自分の大好きな愛車について

自分が免許を取ったのが18歳の時でした。初めは親の車を乗って運転の練習をしていたのですがやはり自分の愛車が欲しいと思って初めて買ったのが
TOYOTAのヴィッツでした。乗っている内に色々改造がしたくなってマフラーを変えたり、エアロをつけたり、後ろにステッカーを貼ったり
車のチームに入ったりしていました。それから、大きな車に乗りたいと思うようになりTOYOTAのNOAH乗ったりVOXY乗ったりしていました。
ワゴン車は広くて解放感があり気に入っていましたが、子供が小さかった時はチャイルドシート積んだりしないといけなかったので凄くワゴン車は便利でした。
子供が段々大きくなって現在は小学生・・チャイルドシートも必要なくなってきたのでそこまで広い車はいらないと感じるようになり
現在はTOYOTAのCROWNに乗っています。セダンはいつか絶対運転したい車でした。念願のセダンで凄く大切に乗っています。
車高調とホイールを替えてシンプルに乗っています。車高が低いので少し不便なところもありますが・・
コンビニやスーパー色々ありますが、どこでも入れません。フラットなところしか入れないんです。
周りから『車高上げればいいんじゃない?』と言われるんですが、車高上げる気はなく今の高さを維持しようと思っています。
どこでも入れないので不便な部分はありますが、気に入ってるので自己満足です。
結局車も人に言われて乗るのではなく、自分が何に乗りたいかだと思います。
やはり自分が気に入っていたら大切にしようと思うので長く乗れると思います。
私も今の車は、はたから見たら不便だと思われるかもしませんが、気に入って購入した車なのでこれからも乗り続けたいなと思っています。